コンテントヘッダー

スーパースター

世界中で有名なネズミさん。
旦那様も私も大好きな世界です。

そのネズミさんのお顔の、プラレールが発売されました。
ネズミさんのお顔に出来るのは、そのセットだけらしいです。

可愛い電車とお顔のレール付き。
お値段もまあまあだし、可愛いし。

悩んでいましたが、買うことに決定。
予約をしておいたので、今日取りに行きます。

ネズミさんのお顔のレールって。
どうやって耳のところを走るのかな?

あまりプラレールを知らないので、ちょっと疑問。
大きな円と小さな円が二つ。

どの様に走るのか、かってきてのお楽しみ。
ポイント切り替えとかあるのかな?

HP見たのですが、よく分からなかったので。
買い物に出かけるのが楽しみ。

電車の種類は4種類。
ネズミさんの電車は1種類がセットです。

はちみつクマさんの電車は荷物のつぼが揺れて可愛い。
アヒルさんはお尻フリフリ走るようです。

どれも可愛くて、お値段次第でもう1種類買って帰りたい。
大人二人が、プラレール入らせてる姿は・・・どうなんでしょう。

お休みだから、既に駐車場が満車かも。
都会と違って、田舎の大きなスーパーは賑わいます。

それも田舎から出かけてくるので、車が多いんですよね。
車がないと、どこに出掛けるのも大変。

これからお昼食べて、田舎の都会に出かけてきま~す!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

連日の外出

昨日は美容院にお出掛けしてきました。
白髪が凄い私。慢性の貧血やら何やら。

白髪が沢山というより、白髪かも。
年齢がかなり上のに見られるので、染めてます。

自身で染めたら、髪が痛んだので、美容院へ。
綺麗の染めてもらって、ご機嫌です。

染めるとペンキ筆で、塗ったように白髪が出てきます。
結局1ヶ月に一度のペースで染めてますね。


今日は病院へ結果を聞きにお出掛け。
リハビリが必要と言われて、同じかなと思ってました。

リハビリ室に行くと、先生がいらしゃるんですね。
色々ほぐしてもらって、気持ちよかったです。

これ以上だと痛いというところで、違うほぐしかた。
凄く気持ちよくて、腕も多少動くように。

1週間に2回ほど通う事になって、お出掛け回数が増えそう。
黄金週間前なので、患者さんが凄く多かったですよ。

リハビリの予約も、1度が精一杯。
黄金週間が過ぎたら、2回になるようです。

少しは楽になったので、夜が眠れると嬉しい。
ずっと寝不足のままで、昼寝が習慣になりそうでした。

先生に早く来ていれば、もっと楽だったのにとお小言貰いました。
近くの病院で済むと思ってたんですけれどね。

改善が無ければ、大きな病院に行くのも大切なんですね。
帰りはハンドル回しても、痛くないので快適でした。

出かけるのに本を忘れてしまった私。
折角本を仕入れたのに、読む時間は沢山あったのに、ガッカリ。

売店に行って、結局雑誌を買ってしまいました。
そして、つい横にあるパズル雑誌も一緒に購入。

待ち時間にパズルをして楽しんで・・・・
雑誌は読まずに終わって、反省しました。

パズル雑誌だけ買えばよかったのに。
今度からリハビリに出かけるときは、本とパズルを持っていく。

その前に、出かける前にバタバタしないが付きます。
慌ててるので、忘れ物多数。

予約券を忘れて、再発行してもらって手数かけました。
今度から時間割を、前日に確かめる子供のようにしなきゃ。

反省仕切りのお出掛けでした。
コンテントヘッダー

頭がカチコチ

昨日はMRIの検査に出かけてきました。
午後からだけど、早めに出てお食事済ませて・・・

旦那様は会社のお弁当なのに、奥様はサンドイッチ。
地下鉄さんのサンドイッチ大好き!

野菜沢山入ってるし、選べるので食べれます。
まだ食事制限がかかっているので、凄く嬉しい。

検査終えるて、本屋さんへ直行しました。

「妖怪アパートの幽雅な日常」

帯の話で確かめたかったので、今頃確かめてみました。
本当でした。コミックの絵を捲ると、下にいつものイラストが。

5ミリぐらい小さな、大きな帯でした。
初めての大きな帯。私全然気が付かない、おっちょこちょいです。

感心してみていると・・・・

「大江戸妖怪かわら版」の3巻が!!

3巻出てたんだと、喜んで手に取りあちこち物色。
でも良く考えてみると、帯無しなんです。

という事は、結構前に発売されているはず。
ネットという、とても便利なものがあるのに。

しかもお家のPCが幾らご機嫌斜めでも、使用できるのに。
もっと頭を使って、快適に過ごせば良いのに。

アナログなお家で育つと、ネットで調べる機能働かずです。
ちょっと調べれば分かるのに、ついつい旦那様に聞いたりして。

国語辞典、漢和辞典、英和辞典はPCの横に置いてあります。
学生時代のものですが、まだまだ使用できると信じてます。

あの薄いページを捲る感触が大好きだったりします。
電子書籍も少し興味あるのですが、紙好きとしてはちょっと考え中。

アナログ人間な私が、どこまで使用できるのか。
お気に入りのカバーかけて、ノンビリ読書も素敵です。

(お勉強もしていない私が言うのも変ですけれど。)

ページ捲りながら、本の中にダイブできる感覚がすきなんです。
これを公共の乗り物の中ですると、とても危険です。

ふと気が付くと、どこを走っているのか凄く焦ります。
何度乗り越したことか。

話逸れましたね。

3巻を手に持って・・・・ついに誘惑に勝てず。
「妖アパ」の1巻に、手を出してしまいました。

これで終わりと心に固く誓って、レジに向かえば良いのに。
あちこち見回しながら、歩いていくと・・・・。

ウサギさんの絵に引かれて、つい本を手にとって・・自業自得です。
パラパラ捲ってしまって、その気になる。

ウサギさんの耳で、縁を切ったり繋いだり出来るお話だとか。
ロマンティックなお話に引かれて、ついつい重ね持ち。

もうこれで我慢と、レジへ直行しました。
文庫本とはいえ、3冊だと結構お値段。

黄金週間前だと言うのに、贅沢しちゃいました。
今週末に結果を聞きに行くので、その時はわき目を振らない様に。

春になると、何かと新刊ラッシュのような。
私だけの思い込みですが、そのお誘いに負けてしまってます。

密林さんにお世話にならないように、我慢我慢。
コンテントヘッダー

セカンド・・・・・

ずっと通っていた整形外科の病院。
リハビリとか頑張ってるんですが、夜中痛くて眠れません。

多分寝返り打って、痛くて目が覚めてると思います。
寝不足だし、よくならないし。

旦那様に、土曜日の早朝に起こされて

「大きい病院に行くから、支度して。」

寝ぼけている私を追い立てて、出かけました。
悩んではいたんですけえどね。

病院の先生が50肩の様なものと診断だし。
まあリハビリしていれば大丈夫かなとか。


大きな病院は、待ち時間が大変。
9時頃について、レントゲンとって貰ったのが10時半。
それから待って、待って、土曜日なので午前中だけの診療時間。

そのうち患者さんが私を入れて、一人のみ。
時間はすでに12時半。

最後の1人になって、ようやく診察室へ。

結局骨には異常なし。
どこが悪いんでしょう?

結局日を改めて、MRIを撮る事に。
結果はまた日を改めて、予約してきました。

とにかく長くて、家たどり着くと、すでに夕方の5時。
お休みが終わってしまった旦那様。

帰りに握り寿司のパックを買って、労いました。
今週は飛び石のように病院へ通います。

セカンドなんとかより、病院を変えてしまってます。
整形病院の先生、ごめんなさい。

大きな病院は痛み止めを出してくれました。
これを飲むと、夜中に目覚めても、痛みが我慢できます。

眠れるので、目の下に飼っているクマさんが居なくなりつつあります。
とにかく原因が分かると嬉しいな。



病院で読書するのに、何か新刊は無いかと探しました。

「妖怪アパートの幽雅な日常」

10巻が発売されていました。ついに完結の文庫本です。
1巻から揃えようかと迷っています。

友人が貸してあげるといってくれていますが・・・
病院の待ち時間は長いし、面白いなら手元に置きたい。

貸しても貰うにしても、病院の日時に間に合わないし、悩みます。
今月は固定資産の税金も来たし、来月には車の税金も。

賢い主婦なら、貸してもらうのが一番なんですけれど。
悩んでいるうちに、時間が来そうです。

いくつかのシリーズの新刊が出ていて、そちらも興味が。
午後からの検査時間なので、本屋さんに寄ってから考えます。

黄金週間前に、少しは楽なったら嬉しいな。
コンテントヘッダー

雨の日には

のんびりと紅茶を楽しみながら映画鑑賞。

・・・のはずでしたが、溜まりに溜まったHDD。
編集してダビングして、黄金週間に備えなくては。

最近何かとTV出演が多くなった、齋藤工さん。
喜んで録画して、ダビングして、そしてそのまま。

ダビングしているのだから、サッサと消去すれば良いのに。
手軽に再生できるので、HDDに残したままです。

馬場徹さん出演の感謝祭のTVも、入ったまま。
TV出演が無い方なので、ついつい残したままに。

それはそれは録画残量を圧迫する原因に。
「ルーズヴェルト・ゲーム」が始まれば毎週なのに、

それなのにマラソンのお姿や、あの笑顔を拝見すると。
結局残したままで、自身の首を絞めてます。

「名探偵コナン」の映画もHDDに入っていたりして。
録画残量苦労するわけですよ。

ディスクに落とすと、ついつい面倒になってしまって。
HDDの再生が簡単で、ついつい野横着さです。


雨が降ると、庭のお花たちが綺麗。
特に種から育てたハナミズキ。

接木と違って、花付きが悪かったんですよね。
今年は沢山花を咲かせて綺麗です。

写真を撮って、頑張ってみましたが、無理でした。
PCを買い換えるしかないみたいです。

クリスマスローズとかハナミズキとか載せたいんですけれどね。
特に載せたいのは、これから咲くイングリッシュローズ。

可愛いカップ咲きが沢山咲くと、凄く可愛い。
黄色やピンクや赤など何種類かあります。

挿し木をして差し上げると喜ばれます。
我が家のお花たちは、強い子しか生き残れないので元気。

どこのお家に行っても、綺麗に咲いてくれる良い子です。

・・・何度植えても、かれてしまう子もいますが・・・・。
とても悲しいです。我が家の庭には、相性悪いのかも。

色々芽吹く春ですが、勝手に芽吹く春でもあります。
鳥さんたちが、色々落として行ってくれるので、凄い事に。

南天、千両、万両、およそ実が食べれるものは、芽吹いてきます。
植木鉢に移して、沢山増えていきますよ。

そしてもう一つ、とても困ったことが。
毎春のことですが、鳥さんたちのお家作業。

換気扇の外口に、藁や小枝を沢山置いてきます。
軒先の雨用パイプ。曲がってて傾斜が付いてます。

とまるには良いのでしょうけれど、お家を作りたがります。
毎年同じ場所の地面に、おうちの材料が散乱します。

大きなゴミ袋にが一杯になって、何袋もです。
頑張ってるのに、無駄な作業だし、可哀想。

鳥さんに言っても分かってもらえないし、掃除して回ってます。
換気扇の外口は、かわいそうですが、強制撤去です。

野生動物も活発になります。
花壇もにゃんちゃんだけでなく、沢山掘り返してくれます。

春を実感できる、田舎暮らしです。
コンテントヘッダー

忘れてた

ジュリア・ロバーツが継母の、白雪姫。
観たいと思っていたのに、すっかり忘れてました。

戦う白雪姫は観賞したのですが、こちらは機会なく忘れたまま。
スカパーのCMで思い出して、録画したままになってました。

HDDのお掃除をしていて、思い出した次第です。
他にやることあるのに、編集作業してたら、もうダメです。

サッサと編集作業終わらせて、ダビングすれば良いのに。
ついつい再生にボタンをポチリ。

結局、最後まで楽しんで観賞しました。
白雪姫の映画は2本同じ時期でしたよね。

どちらの白雪姫も、強かったですよ。
「白雪姫と鏡の女王」の王子様は笑えました。

7人の小人?・・・小さい人?も面白かったし。
貧乏ではない人から、金貨は盗んでも良いとか。

継母と結婚させられそうになる王子様も、弱くて面白い。
戦う白雪姫も新鮮でしたが、こちらのほうがより童話っぽい。

ビーストにされていた国王も元に戻って、めでたしめでたし。
やっぱりお姫様は、王子様と結ばれてハッピーエンドですよ。

少し情けない王子様でも、お姫様は王子様と結婚しなくちゃ。
綺麗なドレス着て、髪をクルクルカールして、ティアラ付けて。

女の子の憧れのお姫様スタイル。
ウエディングドレスなんて、それ以外ないですもんね。

ジュリア・ロバーツのドレスがゴージャスでした。
ゴールドのドレスは圧巻でしたね。

もうすぐ黄金週間なので、映画も楽しみ。
24日がプログラムの発売日なので、待ち遠しいです。

スカパーのダブルチューナーが早く届くと良いな。
最初の申し込みには、間に合わなかったんですよね。

追加の申し込み分になったので、まだ届いてません。
メールで支払い方法が入ったので、4月の末までには届くのかな?

今は録画していると、他の番組が見れないのが難点。
これが解消できるなんて、凄く嬉しい。

今日は「SWAT]も観賞して、映画三昧で大満足です。



コンテントヘッダー

まだまだ恋の季節

ここのところ静かだった、野良にゃんちゃん。
昨日の夜中辺りから、また活発に歌い始めました。

それはそれは盛大に、響き渡る泣き声です。
目が覚めたら、気になって眠れないほど。

朝起きたら、花壇が大変な事になってるはず。
そこかしこに地面はあれど、何故か我が家の花壇。

水遣りをしようと思うと、おそそうの臭いが。
見回して、片付けてが一連の作業になります。

一度臭いが付くと、毎回だとか。
混ぜ返して、シートを置いて。

きっと花壇の土は、柔らかくて掘り返しやすいのかも。
にゃんちゃんも、楽がしたいんですよ。

恋の季節は色々大変そうだし。
夜の逢瀬は暫く続きそうですね。


我が家の花壇のクリスマスローズ。
強い品種が生き残り、今年も沢山咲き乱れてくれました。

そして困った事に、勝ち組クンのローズちゃん。
所狭しと咲き乱れて、今やジャングル状態。

流石に黒っぽい?色の品種は控えめです。
その他の八重咲きや色使いのものは、増殖してます。

種を作らないようにと、気をつけているつもり。
あくまでもつもりなので、増えてるんですけれどね。

綺麗で良いのですが、通路にまで侵食してます。
踏むのも可哀想で、植木鉢に移すと・・・・。

そこでも育ってくれて、生き残った子の強いこと強いこと。
甘やかしていない?自然淘汰されない子は、本当に強いです。

ついに家族会議で、掃除する事に決めました。
可哀想なんですけれど、これ以上は無理。

花壇がクリスマスローズに、占領されてしまいます。
周りのお家に差し上げたのですが、限界が。

皆さんのお家でも、咲き誇ってくれる良い子です。
それなのにお掃除するのですけれどね。

今年こそは、種を飛ばさない様に気をつけます。
折角根付いたのに、・・・・私の責任だけど打つ手無しです。

今度保険のおばちゃんが来るので、持って帰ってもらう予定。
なるべく養子に出して、抜かなくても良いように頑張ります。
コンテントヘッダー

帰るコール

先程旦那様から電話がありました。

「今日は昼から帰るから、昼はテイクアウトしちゃるわ。」

えっ????昼から帰る????
何の事だかさっぱり理解できない私。

何も言ってなかったのに、どうしたことか。
何か起きたのか、ドキドキものです。

よく話を聞いてみると、今日は仕事が暇らしいです。
人がフルで揃ってるので、居なくてもいいようです。

まあいいんですけれど、何かありそうな気がして。
かなり考えてみたら、ありました。

旦那様の帰るコールの理由。
きっと予約していた焼酎を、取りに行こうという魂胆。

仕事が忙しかったら無理なので、流れてたんでしょうね。
・・・・日曜日まで待てなかったのか、そこは問い詰めませんが。

皆さんが働いているというのに、我が家の旦那様ときたら。
楽しみにしていた焼酎セットのために、半休取るなんて。

焼酎セットを購入するのは、今回で3回目。
前回の「吉助」シリーズ?の3本と「霧島」シリーズ?の3本セット。

1升瓶の6本セットを始めて購入してから、どうもお気に入りみたい。
お正月に「吉助」を出して、会社の人に凄いと言われて、ドヤ顔の旦那様。

私は良く知らないんですが、この辺りでは「吉助」の1升瓶は無いみたいです。
次に買ったのは「地元の小さな酒蔵さん」セット。

これも珍しいのか、旦那様は得意顔で楽しんでいます。
今回のはあまりに値段がしたので驚きましたよ。

前の2セットより、金額が倍なんですから。
よくよく話を聞くと、12本セットなんですよね。

前回のセットも残ってるのに。

「これ逃したら、巡り会わん。」

なんだか通ぶって、偉そうにのたまってました。
田舎なので、外で飲むことが少ないで、別にかまわないんですけど。

焼酎も適量なら、体に良いと言う事で、程よく嗜んで欲しいです。
しかし12本も、暫く在庫が潤って、買う必要なしです。

危険なのは「吉助」のセットがでれば、また買いかねない。
飲み屋さんで飲んで帰るより、安く付くのかな?

もうすぐ帰ってくるかな?
お昼ご飯が何なのか、ちょっと楽しみ。

我が家の呆れた旦那様の、今日の動きでした。
コンテントヘッダー

友人のお勧め

友人と小説談議で盛り上がり、気が付くと・・・・!!!
なんと電話で3時間もお話してました。

お友達登録してるので、電話料金は掛からないとはいえですよ。
・・・道理で手が痛いような、痛くないような。

外耳まで痛いような痛くないような。
長時間すぎるでしょう。

友人のお勧めの小説は「妖怪アパートの幽雅な日常」

すでに完結してますが、文庫ではまだです。
「大江戸妖怪かわら版」の作者の小説です。

表紙が2種類あるなと思ってたんですよ。
コミックになっているので、2種類の絵があるのかと思ってたんです。

友人のお話のよると、なんと帯だそうです。
もちろんコミックの表紙がですよ。

帯って・・・信じられないですよ。
私の記憶では、帯が付いていたような。・・・多分。

友人も気になって、確かめるために本屋さんに出かけたみたいです。
確かめるために出かけたって、大笑いしました。

歳はそれなりですが、箸が転がっても笑うときがあるお年頃です。
暫く笑って、結論を促すと。

文庫より5mmほど小さいそうです。
めくって見ると、下にはいつもの表紙が。

大きな帯だよねと、また大笑いしました。
そんな帯見たことないです。

見たことないではなくて、今まで気づいてなかったかも。
わざわざ表紙をめくる事もないので、知らないだけかもしれません。

なんですが、やっぱり大きな帯が笑えました。
表紙が2種類ではなくて、帯が覆っているものと普通のものと。

友人は大きな帯は持っていないので、凄く悔しがっていました。

友人は大きな帯の絵より、元の表紙が好きだそうです。
最初は元の表紙が一番あってるとか言っていたのに。

ちょっと変わった帯なら、私も欲しいかな。
持ってるだけで楽しそう。もちろん読みますけれど。

私のお勧めは何かと聞かれて、少し怖いお話と答えておきました。
もちろん「思い出の時修理します2」「ばけもの好む中将」も。

今友人は馬場徹さんが出演される「ルーズヴェルト・ゲーム」
その原作を買ってきたそうです。

まだ読んでいなくて、飾ってる状態。
ドラマの前に読むべきかどうか悩み中なんだとか。

私は彼女の後に読ませてもらうことに。
どの様なお話なのかも知らない私です。

新しいドラマが目白押しなので楽しみ。
警察関係ものが多いのかな。

HDDのなかを掃除して、いつでも録画OKです。
コンテントヘッダー

判明しました。

本屋さんで私が最近購入した小説。
なんだかビビリの私には、ちょっとビビリが入ってます。

本をぼんやり眺めていたら「ホラー」の文字が。
そうだよね。幽霊さんやら、特殊能力持つ方やら。

色々な方が主人公ですが、そちらの方面の小説だったんです。
何故に気が付かなかったんだろう?

楽しく読んでいるので、別にかまわないのですが・・・
私の我慢できる範囲で、グロテスクだったり

幽霊さんが出てきたり、怨念がうかがえたり
こう色々あったわけですよ。

ビビリですが、私基準の大丈夫な範囲に収まっています。
私基準は、まあ夜中目が覚めても怖くない、子供と同じですね。

情念や怨念が渦巻くものは、まったくごめんなさいです。
したがって、真夏の夜の怪談話や経験談は無理です。

どうも本屋さんにコーナーが設置されていたみたい.
ポップにホラーの文字があったのかどうかは、気が付いてません。

そのコーナーへ喜んで足しげく通っていたようです。
何冊か読んで、今頃気が付くなんて・・・・。

楽しく読んでいたので、まったく気が付かず。
内容が妙に、ビビリそうだなとしか思っていなかった私。

まさかホラーのコーナーがあるなんて。
他の方が読むと、ミステリだと思います。

「ばけもの好む中将」は妖怪が絡むと思ってましたよ。
そうしうしたら、これっぽっちも絡んでこないで面白かった。

ホラーコーナーで買った小説も、続編が出ているものも。
帯に続編は何月頃の出版と書いてあります。

もうすでに続編出版されてるんだと、探してみました。
まだちょっと出版されていないみたいです。

なんだかんだでビビリの私が、嵌ってしまったようです。
もう少しお値段が安ければ嬉しいんだすけれどね。

本屋さんの中を一日かけて、あれこれ探してみたい。
それで、籠を一杯に本を買って帰ってみたいです。

きっとどの本から読もうか、興奮して楽しさ倍増ですよ。
絵本も沢山並んでましたが、今はなんとホラー分野の欲求が。

やっぱり読まず嫌いはダメですね。
(ビビリすぎて眠れなくなるようなものは×)

暫くはホラーコーナーから、小説を選びたいと思っています。
プロフィール

鞠村はづき

Author:鞠村はづき
FC2ブログへようこそ!

柵跳び ひつじさん
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR