コンテントヘッダー

今日は朝からご機嫌

梅雨の晴れ間に、雨が降る前にと洗濯を優先。
掃除も早くしたいけれど、時間切れでした。

「はなまるマーケット」を観賞する為にTVの前に。
録画もしてますが、やっぱりLIVEで見なくちゃ!

齋藤工さんを朝からLIVEで拝見できるなんて。
仕事も頑張れると言うものです。

仕事の予定がちょっとタイトなんですが・・・。
TVの前に鎮座して、静かに待ちました。

良い天気なのに。
主婦なのに。
梅雨の晴れ間なのに。

ダメな主婦の典型です。(旦那の人ごめんなさい)
ドキドキしながら、汗のにおいなどの特集も見ている私。

まだ大丈夫そうだと、手抜き掃除をしておきました。
あまりの堕落ぶりに、多少罪悪感が。

今日の齋藤さんは。肩にグレイの切り返しのあるシャツ姿。
シンプルな服装も似合って素敵です。

おめざはお豆腐屋さんが作る「ドーナツ」
モチモチ感があって、凄く美味しそう。

ドーナツを割って、もきゅもきゅ食べている齋藤さん。
齋藤さんの一挙手一投足に、うふうふしています。

写真はモデル時代とバックパッカーの時の物でした。
モデル時代の写真は何回か拝見したことがあります。

一番嬉しかったのは、ウォーキングしている映像。
モデル時代の映像は今まで拝見したことがなかったので嬉しい。

まだ若い高校生の頃の、齋藤工さん。
動いている。当たり前なんですが。

齋藤さんの視線がテーブルの上のお花を見てるの?
緊張しているの?こちらも緊張。
息子の出演を見守る母親のような気分です。

「愛と誠」の映画宣伝をされていました。
映画の映像はミュージカルのような感じ?

どう言っていいのか分からない不思議な映画ですね。
カンヌ映画祭では絶賛の嵐だったとか。
外国の方にはどうのように見えたのでしょうか?

もうすぐ公開されるので楽しみです。
工さん友達と今度は観賞しに行くつもり。

朝から齋藤さんの映像にご機嫌さんです。
大きなにんじん鼻面にぶら下げて、仕事を遣っ付けます。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

チケット取れて一安心

緊張して電話の前に陣取り、秒針とにらめっこ。
いつもそうですが、かっきり繋がったためし無しです。

今日も今日とて、只今~のガイダンスを聞く事となりました。
やっぱり出遅れたと、ちょっと焦りながら、番号をプッシュ。

すぐにかけても繋がらないのは、重々承知してます。
してますが、プッシュし続けます。
隙間を縫って繋がるかもしれませんから。

何度かかけていると、繋がりました。
意外とすんなりと繋がったので、ちょっとビックリ。

とにかく繋がってチケットを取れたので、一安心。
引き換えに行って、席の確認して終了。

昨日からの緊張感があったのか、眠気がどっと押し寄せます。
ここで眠っていては、仕事が滞るので机につきました。

今日はお昼過ぎたら、齋藤工さんに会えるのでウキウキ。
チケットも取れたし、TVの生放送で齋藤さんを拝見できる。

「スタジオパークからこんにちは」久しぶりですね。
前回は「オトコマエ」の出演のときだったかな?

今日の齋藤さんは、シンプルな服装でした。
髪の分け方も、いつもと逆。「愛と誠」バージョンのよう。
新聞配達のアルバイトをされていたお話とか盛りだくさん。

6月10日BSプレミアム放送の「恋愛検定」のお話も。
ほっしゃんさんの神様が面白かった。

齋藤さんは主人公の女性が心を寄せる役柄。
警備員さんの役のようです。助けた主人公が一目惚れかな?

齋藤さんは別れた彼女さんの話をされていました。
ピックアップだからよくは分かりませんが・・・。

主人公の女性にほっしゃんさんの神様がついいるようです。
主人公の行動に、ダメ出しをしていました。

別れた彼女さんに未練のある男性には、告白しづらいかも。
当たって砕けれる方はいいですが、粉砕される勇気はないですね。

神様のお言葉はもっともすぎて、耳に痛くてでも無理な感じかな。
少し流れたVTRでは、ちょっと面白そうでした。

いつもは殴ったり殴られたりの役が多いので恥ずかしいそうです。
若い頃は色々な役をされていましたけどね。

テニミュの忍足くんが凄く懐かしい。
城田優くんや加藤和樹くん。イケメンさん一杯で楽しかった。

急なお仕事が入ってきたので、明日はテニミュを流しながら頑張る。
コンテントヘッダー

鬼が笑うお話

来年の大河ドラマ「八重の桜」へ、齋藤工さん出演されますね。
どなたの役と喜んで確認すると「神保修理」さんの役。

私の記憶では、優秀な方と記憶しているのですが。
奥方の「雪子」さんとはとても仲むつまじい夫婦。

「江」での役ほたる大名と呼ばれた京極さんと正反対。
京極さんも地元ではとても愛されていたようなので、
本当の人物像はよく分かりませんが・・・。

「長輝」さんは華々しいお話が沢山ありますね。
最後が切腹という、かなり壮絶な幕引きですが。

「雪子」さんも最後は戦死と壮絶ですね
歴史に詳しくないので、少しお勉強をしたいです。

齋藤さんが大河の出演されて、歴史を少し齧っています。
京極さんは名前も知らないほどの無知さです。

数冊本が出ていますが、奥方の名前で出世したと書かれていました。
「江」を書かれた方は、全体に優しいお話に仕上げられていたかも。

数冊読んでみましたが、お江さんはかなりのお方でした。
長男を認めていなかったとか、諸説諸々。

歴史は調べた方の感じ方とかあるのかな?
語り継がれていく中で、変わっていくこともあるのではないでしょうか。
書物が絶対正しいとは限らないでしょうし。

友人に源義経様の大ファンの方がいます。
彼女にかかれば、源頼朝様はかなりの極悪非道なかたになります。

源頼朝様の大ファンの友人は、彼ほど優れた武将はいないとなります。
二人の間では、歴史のお話は禁句です。大喧嘩になるのは明らか。

私の立場は中立で、どちらのお話も聞くだけでお口はチャック。
彼女達の崇拝する気持ちは、大切にしています。

私が突然歴史小説などを、読み始めたので去年は大変でした。
ついに目覚めたとばかりに、色々薦めてくれました。

少しずつ読んではいますが、彼女達の足元にも及びません。
とにかく次は「神保修理」さんのお話を読んでみます。

来年の大河ドラマが凄く楽しみ。
・・・深夜のドラマは、ちょっとごめんなさいです。
私にはハード過ぎて、ついていけないようです。

鬼が笑い過ぎて腸ねん転起こしそうな、先のお話でした。
コンテントヘッダー

スッキリさせたい

暑かったり寒かったり、長袖が出張ってて片付かないです。
衣替えが中途半端で、衣装箱が部屋の片隅に控えてます。
サッサと終わらせて、スッキリさせたい。

今日は日中暑すぎて半袖着ていて、夜は長袖が活躍。
季節の変わり目は、仕方ないですが面倒です。
この季節の主婦は大変です。


齋藤工さんのCDが発売されるのが楽しみ。
初回限定版には握手券が付いているそうです。
参加できるとしたら大阪ですが、無理そうです。

明日定期健診ですが、すでにドクターストップかけられてるし。
新幹線がダメなら、何処にも行けないじゃないですか。
仕方がないです。自身で車運転して行くには、時間がかかりすぎます。

ポスターが付くとのことなので、タワーレコードさんで予約します。
TUTAYAさんでもいいのですが、すでに予約一杯で特典なしでした。
田舎は枚数が少ないようです。

今まで2回ともタワーレコードさんでお世話になりました。
ポスターを部屋に貼るわけではないですが、眺めてうっとりします。
大きな瞳がきょろんとしていて、吸い込まれそうです。

ジャケット写真はいつも以上に、キュートな表情です。
握手会に参加したなぁ。クシャっと笑顔を見せてくれる瞬間が素敵です。

そう言えば前に参加したときにも、ドクターストップが出掛かっていました。
内緒で出掛けて、先生にしたたか怒られました。
今度同じ事をしたら、責任持てないと辛辣なお言葉を。


HPには「愛と誠」のリンクが張ってありました。
眼鏡くんでちょっとダサ男くん。歌っているところなのかな。
かなり変わった映画ですから、何でもありそう。

演じられている方達が、可笑しいと言われていたので、
観賞するこちらは、もっと?マークが沢山浮かびそうです。

今度こそ工さん友達と、観賞に行きたいです。
彼女は凄く忙しいようで、ストレスが貯まると電話してきます。
早く落ち着いて、萌語りしたいです。

「逆転裁判」も彼女は観賞できなくて、肩を落としていました。
私も一人で観賞に出かけたようなものですから、
萌語りできなくて、かえってストレスが貯まりました。

DVDが発売になったら、観賞会をする予定です。
早く発売してくれないかな。凄く待ち遠しいです。
銀髪の工さん、素敵でした。


明日は早朝から出かけます。検診を無事乗り切りたいです。

コンテントヘッダー

雨降って、寒すぎです

天気予報は午後から雨だったのに、朝起きると雨。
そして寒い。家の中が冷や冷やして、寒いです。
昨日までの和らいだ気温から、一気に逆戻り。

お買い物出かけましたが、ダウン着ている方もちらほら。
ダウンをクリーニングに出したので、私は我慢です。
ちょっと寒くて、後悔したりして。
明日も雨だそうで、テンション低いままの朝になりそうです。


今日の夜中から馬場徹さんが「Fallen Angel」出演です。
物語の後半からと書かれていたので、よく分からないままに後半です。

加藤和樹さんが打ち上げを今日されたようで、お話は完結したのですね。
理解力に乏しい私のおつむは、まだ良く分かっていません。
放送終了後に、一気に観賞すると理解できるかもと思っています。

後半と言っても、まだまだお話は続きそうなので楽しみです。
謎が多くて、早く知りたいとジリジリしながら待ってます。
舞台情報も途中ではいるので、それも楽しみ。


齋藤工さんは映画「愛と誠」の出演情報が出ていました。
4度目の映画化だそうで、たしかTVドラマにもなっていたような・・・。
記憶が定かではありませんが、多分そうだったと。

あらすじも大まかな事しか知らないんです。
工さんの役は愛を一途に思い続ける「岩清水弘」さん役だとか。
どのようなポジション方か、知らないので探してみます。

雑誌に三池組の看板俳優と書かれていましたが、続けて出演されてますね。
「逆転裁判」面白かった。夢にまで見ましたよ。
なんだか凄く強烈な印象の映画でした。

妻夫木さんと武井さんが共演されます。
6月16日公開なので、まだまだ先の話です。

立て続けだなと思っていたら、一度に6冊の台本を抱えていた時期が。
凄いです。流石に混乱しそうなので、色分けされていたそうですが。
映画が大好きな工さんも、一度に6冊の台本は大変だったと思います。

CDも発売されましたし、PVの撮影もありましたし、工さん楽しそうでした。
雑誌の中の工さんの笑顔に、くらくらし通しです。

モデルさんをされていたので、かなり個性的なお洋服のものも。
スタイリッシュと言うより、やっぱり個性的かな。
首が長いからストールなど首周りは埋もれなくて綺麗。

私などは首がないので、お洒落なストールなど全て逆効果な気が・・・。
今月は雑誌の中の工さん、沢山お会いすることが出来て、幸せでした。

4月からTVドラマなどがスタートですから、来月のお楽しみ。
3月はやっぱり「八犬伝」のDVDが楽しみ。
林修司さんにどっぷり嵌って、そして4月を迎えたいとお思います。

明日の雨予報、少しは小降りになりますように。
プロフィール

Author:鞠村はづき
FC2ブログへようこそ!

柵跳び ひつじさん
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR